申込方法・学び方

お申込み方法

メールでお申し込みください。

受講料金の振り込み先銀行口座番号をお知らせいたします。

お振込みをされた後、受講されなくとも、返金は致しませんのでご注意ください。

指定の銀行口座にお振込みになった時の明細書等が領収書となります、ご了承ください。

各講座の学び方

新正体法(一瞬整体)
新正体法(一瞬整体)セミナー 詳しい内容日程
一瞬整体一般向けセミナー 詳しい内容日程
マニピュレーション
マニピュレーションA
筋骨格系マニピュレーション(各部位・各症状へのアプローチ)
詳しい内容日程
マニピュレーションB
宮本伝・延命学(新日本延命学)、内臓系マニピュレーション
詳しい内容日程
マニピュレーションC
整神術、自律神経系マニピュレーション
詳しい内容日程
マニピュレーションD
宮本伝・皇法指圧、経穴・経絡系マニピュレーション
詳しい内容日程

注意点は 動画の撮影、写真撮影 はご遠慮ください。

全体的には

新正体法(一瞬整体)は、体の歪みがどのようになっているかを観察する方法を学ぶためにあります。

ですから、必須の科目でもあります。

 

マニピュレーションB(延命学)、マニピュレーションC(整神術)はからだ全体の調整法です。

部分的に調整してもすぐ元通りに戻ってしまいますので、重要な部分です。

 

マニピュレーションAは各部位の特殊な調整法です。

残った症状、その方の主要な症状に対して用います。

例えば五十肩などはソフト8テクニックを用います。

 

マニピュレーションD(宮本伝・皇法指圧)は全体的な調整にも用いますが、(クラスでは全体的なものをお伝えいたします。)私の場合部分的によく用います。

例えば風邪の症状でしたら、胃経、肝経、脾経、腎経、肺経を指圧します。

 

各マニピュレーションを車でたとえれば、マニピュレーションB、Cは車を動かすエンジンになり、マニピュレーションAはタイヤであったりライトであったりブレーキであったりするのです。

ですから、できる限りすべてのマニュプレーションを習得なさることをお勧めします。

 

どのくらいの期間で習得可能か?

新正体法(一瞬整体)は3回受講すれば大抵中級ぐらいまで習得できます。(ご希望の方はカウンセラーの登録が可能です。)

その後は不定期に企画いたします、「上級・プロ級」に何回かご出席いただくことになります。(インストラクターになれるチャンスがあります。)

 

マニピュレーションAは月に一回第二日曜日に「腰・骨盤に関する操法」、「肩・首に関する操法」など4~5種類に分けて学んでいただきます。

3回か4回繰り返せば習得できます。

マニピュレーションB(延命学)の場合は少なくとも習得に2年は要するでしょう。

しかし、難しい技術なので、完全に習得した方は稀です、ですからこのテクニックを習得すれば一生の宝となります。

 

マニピュレーションC(整神術)は延命学に比べて習得しやすいものです。

3回(合計9回)受講すれば、ほとんど完全なものになるでしょう。

 

マニピュレーションD(宮本伝・皇法指圧)は経絡の位置、押し方がわかれば簡単なので、2回(合計6回)受講すれば習得できます。

 

全体を習得できるまでの年数としては延命学以外一年半から2年間となります。

広告

申込方法・学び方」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 各講習会の日程(H26年3月~) | 佐々木マニュピレーションアカデミー

コメントは受け付けていません。